個人インディーズレーベル運営研究所

個人でインディーズレーベルを運営するためのノウハウサイト。録音技術からCDやDVD作成、販売方法や音楽配信方法など

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
ホーム > アーカイブ - 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オーディション一括応募サービス

あなたはオーディションへデモテープやCDを応募するときどうやって送っていますか?

きちんと聴いてもらっているのだろうか?ちゃんと担当者まで届いているのだろうかなど、たいてい不合格の場合や特別な事情、合格以外は通知がこないので、不安になったりすると思います。

最近では、インディーズ活動家が活躍する機会が爆発的に増え、それに伴い音楽業界でも優秀な新人獲得をするために、各企業でもオーディション募集の内容が様々です。

また、オーディションと偽って音楽詐欺や実際に被害に遭われている情報も事実上増えており、自己防衛のするために会社をいちいち調べるのも大変だし、たくさんありすぎてどこに送ったらいいか分からない方もたくさんいらっしゃると思います。

まさにそういう方のためにぴったりの便利なサービスが登場しています。

便利なオーディション一括応募サービス

スポンサーサイト
[ 2010/01/31 17:58 ] オーディション | TB(0) | CM(0)

ギター中古販売店や中古ギターを探す前に


ギターが欲しい時、初心者ならまず中古品を探すかもしれませんが、エレキギターや特にアコースティックギターの中古品は、素人が選ぼうとすると、ポイントが分からず結局悪いものを選んでしまい、後でがっかりすることが少なくありません。

リサイクルショップなどで販売されているものの中には、ギターの素人が価格を設定して販売しているものも多く、もともとのギターに使われている材質などを考慮せずに、キズの有無や販売された時期、有名メーカーであるかどうかなど、おおよその価格でつけられているので、実際に使っていた人がどんな管理方法でギターを使用していたか分かりません。

色を塗り替えているかも分からないし、湿度の高いところで保管されていたりした場合には、ギター本来の音色が悪くなっていたり、ネックに歪が発生している場合もあるので、初心者が購入する場合にはなるべく新品を買うことをおすすめします。

最近ではギターメーカーも増えているので価格競争が激しくなり、安価なものでもしっかりしたギターが販売されています。
下手に安いからといって、有名メーカーの高価な中古品を購入するよりは、同じ価格で新品を購入することをおすすめします。

私がよく購入している関東のサウンドハウスという通販サイトでは、国内、世界最低価格保証をうたっていて、おそらく国内外でも一番安く購入できると思います。
気になった方は覗いてみてください。
格安で様々な楽器や機材、ステージ照明機器等を販売しています。

→右のリンクからも飛べます。
サウンドハウス

[ 2010/01/22 19:11 ] 楽器購入 | TB(0) | CM(0)

オリジナルCD紙ジャケットの作り方

ジャケット

エコ活動推進の一環として紙ジャケットによるCDジャケット保存を推進している管理人です。
なんとご覧のジャケットは、自宅のプリンターを使って印刷して組み立てた、完全オリジナル紙ジャケットです。

いいでしょ~~♪

作り方はこうです。

1、1枚29円の紙ジャケット印刷専用用紙(光沢OPPケース付き)を購入。
2、お気に入りアーティストのアルバムジャケットでも、自分で撮った写真でも、パソコンに画像ファイルとして取り込めればなんでもOK。とにかく印刷したい画像を用意する。
3、ネットからこの専用用紙の販売元の無料ソフトをダウンロードし自分で好きなようにデザインしたものを印刷し、組み立てて完成!

仕上がりは満足度120パーセントだぜ!

しかもこのソフト、CDラベル印刷もできる優れもの。デザインの自由度が他にネット上で手に入るフリーソフトの中でも格段に自由度が高く、有料ソフト並みの優れもの。CDやDVDのロゴマークも入っているから好きなところへ貼り付けられる。
しかもここだけの話だが、CDラベルの円周上に配置できる文字列は私管理人が作者へ提案し、採用となったものなのだ!ぜひ試してみてね!

詳しい作り方はこちらのメインサイトから↓

紙ジャケット自作方法

紙ジャケット自作方法

ブックレット
諸君はもう知っているであろうのお・・。

お気に入りのCDやライブ写真、CDブックレットなどから簡単に紙ジャケットバージョンを作ることができる方法があるのじゃ。

なに?なんだそれじゃと。おまんらはほんま、遅れちゅうのう。

今持っているお気に入りのアーティストのCDジャケットからでも、簡単に格安でしかも自分で作ることができるぞい♪

ほれほれ、こんなジャケット。
紙ジャケット
かっこええやろ。
しかも、デザインや印刷を行うソフトは無料なのじゃ。

紙ジャケットの元になる紙と外側透明フィルムはなんとたったの1枚29円で作れるぞ。

ぶははははっあああっ!どうじゃまいったか。

して、肝心の作り方は、たった今ハニー♪からラブコールが入ったので、来週に持ち越すのだ。

うゎあっはっはっはっははははっは!!!

なに?教えないとボコボコにするだと?わかったわかった。取り急ぎこちらを参考にしてくれたまえ諸君。

紙ジャケット自作方法

では、次回に詳しい作り方がアップロードされるまで、健闘を祈る!
ぐわっはははっは・・んぶふっ!も、もしもし、お、おかんか?

お気に入りヘッドホン

定番ヘッドホン
私が毎日使っているヘッドホン。
それは、sonyのMDR-CD900STです。これで2代目。
1代目はバンドをやっている息子にとられちゃいました。(笑)

まあ、音楽やっている人ならたいてい知っていると思われる代物ですが、TVやCMなど、音楽業界のシーンが出てくると必ずといっていいほど登場する有名なヘッドホンです。

もう何年も使っていますが、いまさらながらですが、使い勝手の良さというか、長時間つけていられるヘッドホンですね。
定番ヘッドホン3

作りもものすごくしっかりしていて、さすがメイドインジャパンです。あ、あのメイドではありませんよ。親父ギャグ炸裂!
定番ヘッドホン2
この耳あてなんか最高の肌触りです。というか耳触り。
超薄いレザーのようなやわらかな感触が、長時間つけていても全く疲れません。

肝心の音はというと、各楽器の音にエッジが聞いていて、例えばドラムのバスドラなんかの再現性もどんなミュートをしているのかが分かるぐらい、はっきり再現してくれます。
さすがソニーの技術陣がつくるだけのことはありますわな。

だいぶ2代目もくたびれてきたので、3代目を買おうと日本一安く買えるところを探してみました。
1代目を買ったときは確か2万円弱ぐらいだったけど、どこが一番安いのか~っと。
こんなときは価格混む。
検索すると、なんとやっぱりあの店が一番安い!私共も御用達のお店サウンドハウスちゃん!
通常のネットショップより○千円もやすいではないか~い♪
とまあ3代目もここでお世話になります~。

[ 2010/01/08 21:15 ] レコーディング関係 | TB(0) | CM(0)

自宅防音スタジオの作り方

防音室
音楽を楽しむ人にとって、大切なこと。 自由にいつでも、音楽が聴け、楽器を演奏することができること。

いつでも好きなときに時間、場所にとらわれずに自宅録音(レコーディング)や楽器の練習、ボーカル発声練習できればいいなと思います。

しかし現実は、練習したいけど、自宅やマンション、アパート住まいなので楽器やボーカルの練習といっても、近所迷惑になるし、昼間なら少々音洩れしてもできるかもしれませんが、アルバイトや学校、仕事などの理由で、たいていお休みの日か夜になってしまう方が大半だと思います。

そこで、音楽を制作するときに絶対必要なレコーディングスタジオや、防音室を自作で作ってしまいました。

防音効果は、自分としては満足しており、たいして金額は掛かりませんので、「私もやってみよう!」という方のために、写真なども掲載しながら詳しく紹介したいと思います。

防音室、防音レコーディングスタジオの作り方

[ 2010/01/07 20:03 ] 自作防音室 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
sponsored link
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。