販売目的のCDラベルデザインは専用ソフトを利用しよう 個人インディーズレーベル運営研究所

個人でインディーズレーベルを運営するためのノウハウサイト。録音技術からCDやDVD作成、販売方法や音楽配信方法など

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
ホーム > スポンサー広告 > 販売目的のCDラベルデザインは専用ソフトを利用しようホーム > CDラベルやジャケットデザイン > 販売目的のCDラベルデザインは専用ソフトを利用しよう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

販売目的のCDラベルデザインは専用ソフトを利用しよう

自分のオリジナルCDや自主制作CDをライティングソフトなどを使って作成し、CDジャケットのデザインやラベルを印刷するとき、インターネット上で無料で利用できるフリーのCDラベルやCDジャケット作成用無料ソフトがあります。
CDラベルダイレクト印刷対応のプリンターがあれば、この無料ソフトでデザインして、ほとんどお金をかけずにCDジャケットを作ることができます。
楽器や機材で資金が飛んでいくアーティストにとっては大変ありがたい存在ですが、 ソフト専門分野で開発している法人組織と違って、個人がオープンソース内で開発している段階では、万能ツールとしてはまだまだ不便なところも多々あります。

オリジナルCDを販売目的で作る場合はやはり専用ソフトでなければ表現できないデザインやレイアウトがあります。
専門開発された最新専用ソフトを使うと、自分のライブビデオやPVからのキャプチャ画像を取り入れたりすることができます。

市販されている最新CDラベルデザイン専用ソフト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
sponsored link
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。