マイクやレコーディング機材、宅録機材の選び方 個人インディーズレーベル運営研究所

個人でインディーズレーベルを運営するためのノウハウサイト。録音技術からCDやDVD作成、販売方法や音楽配信方法など

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
ホーム > スポンサー広告 > マイクやレコーディング機材、宅録機材の選び方ホーム > レコーディング関係 > マイクやレコーディング機材、宅録機材の選び方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マイクやレコーディング機材、宅録機材の選び方

レコーディング機材の選び方について少し書いてみたいと思います。

一言にレコーディングといっても、デジタル環境が整った現代は、人によって様々な録音方法があります。

MIDIを使って、ゲーム音楽を作っている場合もあるだろうし、バンドの方ならばメンバー全員の楽器や、ヴォーカル、コーラスを録音する場合もあります。

またユニットのかたは、バッキングを打ち込みで作ってボーカルを乗せていったり、CDを製作する場合なら、スタジオで録音、自宅で録音、ストリートライブやライブハウスでの録音など、ジャンルや場面によって様々ですね。

最近は、iphoneやipodを使って録音したり、写真や動画を撮ることもできるしとても便利になりました。

しかし本格的に音楽を作ろうと思っている人にとっては、携帯やタブレット端末での制作は少し難があります。

そこで、初歩的な録音機材を紹介しています。

マイクやレコーディング機材、宅録機材の選び方
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村

[ 2013/10/01 19:14 ] レコーディング関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
sponsored link
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。