CDロゴアグリーメント 個人インディーズレーベル運営研究所

個人でインディーズレーベルを運営するためのノウハウサイト。録音技術からCDやDVD作成、販売方法や音楽配信方法など

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
ホーム > スポンサー広告 > CDロゴアグリーメントホーム > 未分類 > CDロゴアグリーメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CDロゴアグリーメント

フィリップス日本支社から私が送った個人的な内容に関してのロゴアグリーメントに関する返信があった。

CDRやCDのロゴはライセンス契約において掲載されなければならない旨の詳細が書かれてあり、契約金額や詳細が掲載されているHPアドレスを教えていただいたが、実際に訪れてみると、まだ日本語のページが作成されていない。
これだけ一般的になっているCDのライセンスについて、日本語で読めないのはいささか腹立たしいというか、今までが大企業の中での契約話で通用していたのだろう。

大企業の中には当然グローバルスタンダードの共通語である英語表示のみである。

中学2年レベルでしかない私の英語能力では、契約も出来ない。
でも個人でライセンス契約を結ぶためには諦めるわけには行かないので、考えるしかない。
HP自動翻訳ではあまりにも不正確すぎる。
簡単で低価格な英文を正確に翻訳できるサービスはどっかにないのかなあ??

[ 2005/10/24 22:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
sponsored link
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。