CD/DVDラベルジャケット印刷 プリンタ用紙の種類と選び方 個人インディーズレーベル運営研究所

個人でインディーズレーベルを運営するためのノウハウサイト。録音技術からCDやDVD作成、販売方法や音楽配信方法など

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
ホーム > スポンサー広告 > CD/DVDラベルジャケット印刷 プリンタ用紙の種類と選び方ホーム > CDラベルやジャケットデザイン > CD/DVDラベルジャケット印刷 プリンタ用紙の種類と選び方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CD/DVDラベルジャケット印刷 プリンタ用紙の種類と選び方

プリンタ用紙(ジュエル/ダブルケース用)5枚*5セット=25枚【CD・DVD関連商品の【cd-ya.com】】



プリンタ用紙(ジュエル/ダブルケース用)5枚*5セット


CD/DVDラベルジャケット印刷する際、たくさんのインクジェットプリンタ用紙が出回っていますが、CDラベルや、ジャケット印刷に適した紙の種類と選び方を考えて見ましょう。

私もCD/DVDジャケット作成にあたって、いろいろな紙を試しましたが、仕上がりの良さは光沢紙がダントツ に綺麗です 。

光沢紙は、もともと写真をキレイに印刷することが目的なので、値段が若干高くなります。

枚数の多い場合は割高になります。

もう少しランクを下げてしっかりした材質の紙を使うとすれば、インクジェットプリンター専用 超耐水ハイクオリティペーバー (A4・厚手)という、厚みが0.21ミリ(一般のはがき程度の厚み)のものがオススメです。

光沢紙よりは、画質は劣るものの、コストパフォーマンスに優れ、
実際に販売する場合でも、耐水という安心感があります。

厚いのでしわになりにくく、切り取ったりする場合でも加工がしやすいです。
(一般のプリンタ用紙は0.1ミリ程度)価格は量販店で30枚入りで400円前後です。

大量に印刷したい場合や、もっともコスト重視したい場合や、CDジャケット内に歌詞やブックレットを挿入したいのであまり厚い紙を使えない場合は、普通紙でもなんら問題はありませんが、光沢紙や写真用紙に比べると見栄えは悪くなります。

いろいろな用紙を見比べて見ましょう。

CD/DVDジャケット 印刷プリント用紙の種類と使い方や選び方

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
sponsored link
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。