無料画像処理ソフトを使いこなそう 個人インディーズレーベル運営研究所

個人でインディーズレーベルを運営するためのノウハウサイト。録音技術からCDやDVD作成、販売方法や音楽配信方法など

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
ホーム > スポンサー広告 > 無料画像処理ソフトを使いこなそうホーム > CDラベルやジャケットデザイン > 無料画像処理ソフトを使いこなそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料画像処理ソフトを使いこなそう

新しいCDジャケットやラベルデザインを考えるとき、よく使うのは背景の画像やイメージ写真です ね。

あとで整理しようと思ってためておいた、たくさんの写真がどこに保存してあったのか分からなくなったりしたことはありませんか?

また、撮影した写真がイマイチ気に入らない場合や、 少し失敗していたりしたら、もう使えないと思ってあきらめたりしていませんか?

高価な画像処理ソフトを使わなくても、オンラインで無料で入手できる高性能の画像処理ソフトがあることをご存知ですか?

グーグルがオンラインで無料で提供しているPICASAというソフトは、この問題を解決してくれます。

複雑で面倒だと思っている写真の編集も、 Picasa を使うとワンクリックで修正が出来たり、さまざまな視覚効果を持たせたりできます。 画像を友達にメールで送ったり、プリンタで印刷したり、ギフト CD やブログへの公開に使用したりすることができます。

ご使用の PC上で、すべての画像を素早く整理、編集、共有できるソフトウェアです。 Picasa を起動するたびにすべての画像の保存場所が自動的に検索され、忘れていた写真が発見できたり、フォルダ名とともに日付ごとに区切られたアルバムに整理される ので非常に便利です。

ドラッグ アンド ドロップでアルバムを編集したり、ラベルを作成して新しいグループを作ることもできます。

作り方をもっと詳しく見る

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
sponsored link
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。