個人インディーズレーベル運営研究所

個人でインディーズレーベルを運営するためのノウハウサイト。録音技術からCDやDVD作成、販売方法や音楽配信方法など

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

インディーズレーベルや個人レーベルを運営する場合、今後の販売形態の成り行きとしてはやはりインターネットでのオンライン通販や、ダウンロード、CD販売が主流になると思います。


大抵の場合、楽曲が気に入ってCDを購入する場合がほとんどと思いますが、個人運営レーベルサイトに限らず、所属事務所やレーベルが運営しているアーティストオフシャルサイトの内部での情報が少ない場合や、音楽に対する姿勢、あるいはサイト上の文章等がいい加減作られていたりすると、それだけで購入者ががっかりし、購入するのを不安になる場合もあるかもしれません。

きちんとした見栄えのいいホームページ作成をプロに頼むと、かなり低価格のところでも1ページ1万円以上~が相場で、通常情報の少ないHPでも4~5ページは必要になります。(トップページ、CD販売詳細、アーティスト紹介、最新情報やライブ活動紹介、リンク、掲示板etc) また、コンサルティング料金、ドメイン取得料金、サーバー維持費なども別途かかる場合があり、実際にプロのウェブデザイナーやホームページ作成業者に依頼する場合は、簡単なサイト作成で、最低10万円ぐらいは必要です。

これではとてもではないですが、CD販売どころではありません。

かといってレーベルを運営しようとしているのに、無料ブログ代用でガマン・・とは様にならないし、HP作成ソフトを使って作ってみても、どうもデザインがうまくいかないと悩んでおられる方もいると思います。

それでは、なにかいい方法はないのでしょうか?

音楽販売ホームページの作り方とアクセスアップ方法上級編

[ 2008/05/12 18:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
sponsored link
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。