CD/DVDラベルへ印刷するロゴマークや表示方法 個人インディーズレーベル運営研究所

個人でインディーズレーベルを運営するためのノウハウサイト。録音技術からCDやDVD作成、販売方法や音楽配信方法など

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
ホーム > スポンサー広告 > CD/DVDラベルへ印刷するロゴマークや表示方法ホーム > 自主制作CD/DVDの作り方 > CD/DVDラベルへ印刷するロゴマークや表示方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CD/DVDラベルへ印刷するロゴマークや表示方法

CDジャケット

自主制作したCDを自分以外の人に公開、販売するためにはそれなりのルールがあります。

ルールといっても、ごく基本的なことで、あなたが制作したオリジナルのCDやDVDの情報をジャケットやラベル上に、わかりやすく表示することです。

例えば、どういった内容のCDであるのかを表そうとすれば、収録曲数や、曲の長さ、タイトル、販売時期、収録時期、作曲者や作詞者の情報は、CDやDVDを購入する際の情報源となります。

また、販売ルートへ流通させる場合の必要事項も掲載しなければなりません。

作品として一般に公開する場合にどのような項目を表示すればいいのかを、具体的にまとめてみました。

市販されているCDジャケット、CDラベルやDVDジャケット、ケースなどの印刷項目をよく観察してみてください。

次にあげる項目が必ず印刷されていると思います。

表を参考にして自分のCDを作ってみましょう。

CD/DVDラベルへ印刷するロゴマークや表示方法

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
sponsored link
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。